万年負け組!禁パチ先生

ギャンブル依存に苦しむ人々と一緒に明日を生きるためのブログ

禁パチ先生

 

 

こんばんは。

 

私は今まであることに多大な時間とお金を使って参りました。

 

それは私の青春そのものと言っても過言ではありません。

 

大学時代からそいつにその全てを捧げて参りました。

 

時間もお金も単位も。

 

社会人となった今でも週末はそいつと戯れて日の目を見ることなく1日を消費しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

そう

 

 

 

 

 

そいつは

 

 

 

 

 

パチンコです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲む、打つ、買う

 

 

 

そいつが男の遊びであると信じて疑わない愚かな私は「打つ」を中心に飲んで買っての馬鹿みたいな生活を送って参りました。

 

しかし気づいてしまったのです。

 

 

 

 

 

 

あれ?パチンコって客が絶対負けるようになってんじゃね?

 

 

 

 

 

飲むは社会人のストレス発散に欠かせないとして、

 

 

 

 

 

買うって朝ホテルからひとりで出る時のあのちゅんちゅん小鳥がさえずる無駄に爽やかな感じは逆にストレスの種になってね!?

 

 

 

 

 

って。

 

 

 

 

 

ようやく気づいてしまったのです。

 

 

 

なので私はとりあえずパチンコくらいはやめて節制に努めようと思いました。

 

今日は土曜日。

 

いつもならハンドルひねっていくらまでやられられるかみたいな超無駄な1日を過ごしておりましたが、今日は打ちにもいかずひたすらアマゾンプライムと漫○村をうろうろしました。

 

 

 

 

 

 

そして気づきました。

 

 

 

 

 

 

あれ?

 

 

 

 

 

パチンコでいくらか負ける方がハリがあって面白くね!?

 

 

 

 

 

 

って。

 

 

 

 

 

酔っ払って散歩しながら、ちょっと寂しくなったので友人に電話するも、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

 

 

 

 

 

 

 

 

誰も出らんくね!?

 

 

 

 

 

 

ってなりました。

 

 

 

 

 

もうすぐ30歳という中堅的な年齢にさしかかっておりますが、まだまだピーターパンな愚かな己の姿を見て、なんだかブルーな日となりました。

 

 

 

お金も時間ももったいないしとりあえずパチンコは我慢するとして、

 

なんだか面白い趣味も本格的に探さなければ人生の意味とやらもわからなくなりそうなそんな時間帯です。

 

これからは趣味を探しつつ、生産的な、建設的な日々を過ごしたい。

 

失った時間を取り戻すため頑張ろうと思った、そんな晩冬の土曜日。

 

来週は旧友の誘いで合同コンパに参加します。

 

いい出会いがあるとは思いませんが紳士の嗜みの一環として楽しみたいと思います。

 

とりあえず明日はなんしようかな。

 

久しぶりに寂寥の感を覚えたアラサーおじさんの日記でした。

 

お越し頂いた皆様に幸あれ。

 

そして私に幸あれ。