万年負け組!禁パチ先生

ギャンブル依存に苦しむ人々と一緒に明日を生きるためのブログ

退かぬ、媚びる、省みぬ

 

 

こんばんは。

 

今年は梅雨が長いと聞いておりましたが、今はまだ梅雨は明けてないのでしょうか?

あまり雨も降らず、それでいて朝方夕方は気温も落ち着いて過ごしやすいですね。

日中の外回りはさすがに暑くて敵いませんが。

 

私は車で営業に出ていますが、九州の結構な田舎の方にも行きます。

たまにまったく関係ないけどなんか気になるので山道とかも走ります。

帰りが遅くなって大体後悔するのですが、知らない土地にふらーっと出かけるのが結構好きだったりするのです。

 

田舎を走っていると思うのは、結構な田舎でもやっぱりパチンコ屋は存在するなぁということ。

大きな川沿いに唐突に大手の大型店が現れたりします。

確かにパチンコくらいしかすることないよなぁなんて思ったりもします。

 

でも個人店のような小規模のさびれたパチンコ屋もあったりします。

昔は朝から多くの人が並んで賑わっていたのかなぁなんてノスタルジックな気分になります。

新台入替の案内で4周りくらい古い機種を宣伝してたりすると心の中で応援したくなります。

最新台を入れる余裕はないけどなんとか準々新台くらいで地元住民の心を掴もうという小規模店の意地と心意気を感じます。

 

しかしもうこれからの時代は小規模店では生き残ることは難しいかもしれません。

客足もどんどん遠のいている今の時代ですから設定を入れる余裕のある大手チェーン、もしくは設定を入れずとも集客力のある有名店でないと生き残るのは難しいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

というか全部潰れて欲しい。

そう言えば私は禁パチしているのだった。

業界の行く末を案じている場合ではなかった。

 

 

 

 

こんなに悲しいのなら

 

こんなに苦しいのなら

 

 

 

 

 

玉などいらぬ

 

 

 

 

 

しらなければよかった

あの銀玉のぬくもりを

 

 

ちなみに私はパチ屋では退きません。

財布の中は基本全ツッパです。

 

そして帰宅して省みることもありません。

もう2度と行かん!って思っても次の日に行きます。

 

 

 

 

しかしホールじゃ台に媚びりつきます。

頼むけん当たってよぉ〜って。

 

 

平成が生んだ不浄のサウザーとは私のことです。

 

今日も皆さん禁パチしてますでしょうか?

私は平日は行く暇がないので助かってます。

 

頑張って禁パチ記録をのばしましょう。

おやすみなさい。